Sweets media (スイーツメディア)

東京、大阪を中心にスイーツ店や全国のイベント情報、アニメのコラボカフェをご紹介!

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」と、2階パティセリー「FILOU(フィルー)」では、ちょっぴり大人、ちょっぴり小悪魔風アリスが迷い込んだ「ハロウィーン・トリックの世界」をテーマに、『デザートビュッフェ』の開催と『テイクアウトスイーツ』の販売

デザートビュッフェは9月14日より11月4日までの期間、ハロウィーン・テイクアウトスイーツは10月1日から31日までの期間販売いたします。

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

ホテル1階「マーブルラウンジ」で開催されるデザートビュッフェ『アリスinハロウィーン・トリック』では、アリスが迷い込む摩訶不思議なハロウィーン・トリックの世界を表現。ラウンジ全体にトリック・アートとプロジェクションマッピングの演出がされた空間には、赤と黒を基調とした大人可愛いアリスの世界と、骸骨や魔女の家が怪しげにたたずむハロウィーンエリアがユニークに調和。たくさんのトリックが隠された今回のフェアは、まるでスイーツと見間違えるような軽食が登場したり、絵画と思ったらスイーツ!など、シェフによる食のトリックと、今までにない新しい体験型デザートビュッフェとして注目です。
全30種類のスイーツ&塩イーツ(軽食)は、秋のフルーツやスパイスを効かせ、物語をイメージさせるユニークなネイミングで登場します。栗のババロア洋梨、野苺や赤スグリをサンドし、チョコレートパウダーでコーティングする『女王陛下アリス』はサクサクのクッキー生地とまるで王冠のようなチョコレートのトッピングに心がトキメク1品。高級チョコレートの代名詞、ヴァローナを贅沢に使用する『狂った時間のままお茶会なの!?』は、華やかな酸味のヴァローナ・マンジャリのガナッシュとフランボワーズ、隠し味にアニスシードを効かせた時計型タルト。その他にもキャラメル・シナモンで煮込んだ林檎にホイップクリームとバラ風味のグラサージュでコーティングしたタルト・タタン『ハートの女王様の御成り』、カヌレをコーヒーチョコレートでコーティングした『ハッター』、ビーツと奇跡のフルーツ、カラマンシーを絶妙に配合した『是非お飲みなさい(Drink Me)』や3種のチョコレートファウンテン』などをご用意しています。
「スイーツなの?塩イーツ(軽食)なの?」コーナーには、総料理長トーマス・ジャコビーとエグゼクティブ・ペストリーシェフ播田 修によるコラボレーションアイテムが、まるで物語に登場する双子のトゥイードルダムとトゥイードルディーのように並びます。チーズケーキや、オープンサンドケーキ風軽食に加え、グラススイーツ風スープやグリルサンドイッチ、キッシュなどバラエティに富んだ軽食をお楽しみいただけます。
ハロウィーンエリア」には、エレガントでありながら絶妙に怖いスイーツと軽食が並びます。パンデピスをベースに、パプリカとマンダリンのジュレを忍ばせたミルクチョコレートムースに、ザクザクと釘チョコが刺さった『ハートブロークンな魔女達』、ブラックワッフルに血が滴るようにダークチェリーソースを添えた『魔女の掟』、黒と赤がセンセーショナルな『イカ墨パスタ流血事件』など、シェフ達の遊び心溢れるハロウィーントリートをご賞味いただけます。

アリスinハロウィーン・トリックデザートビュッフェ概要

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

会場:「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
開催:2018年9月14日(金)~11月4(日) 2:30pm – 5:30pm
料金:お一人様¥3,800、土・日・祝日¥3,920
※表示料金には別途税金とサービス料が加算されます
ご予約:ウェブサイト www.hiltontokyo.jp

「アリスinハロウィーントリック」デザートビュッフェの開催に合わせ、ホテル2階パティセリー「FILOU」では、10月1日(月)より31日(水)の期間、3種類のハロウィーン・スイーツの販売を行います。

『チェシャ猫トリック』 ¥3,500

ミルクチョコレートムースの中に、カシスクリームとチョコレートスポンジが縦レイヤーに重なったケーキは、カットした時のインパクトが抜群。ラズベリー無花果ジュレが甘すぎない味わいで、大人からお子様までお楽しみいただけます。

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

『ブラッククイーンの王冠』 ¥3,200

ピスタチオのタルト生地に、ブラックベリー、ブルーベリーとカシスのジュレを配し、ダークチョコレートのムースで覆いました。ダークチョコのビターな味わいと酸味、そして不気味な存在感を放つケーキはハロウィーン・パーティーにおすすめです。

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

『大人アリスのラ・クレ』 ¥3,000

アリスが見つけた鍵をイメージしたハート型のザッハトルテ。甘酸っぱいアプリコットジャムをサンドしたチョコレートケーキ、繊細な赤いレース模様のシュガーペーストに、チョコレートで作る鍵がアクセントとして添えられます。

【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ
ハロウィーン・テイクアウトスイーツ概要
【ヒルトン東京】小悪魔アリスの世界で贈るハロウィーンデザートビュッフェ&テイクアウトスイーツ

会場:パティセリー「FILOU」 (ヒルトン東京2F)
開催:2018年10月1日(月)~10月31(水) 11:00am – 10:00pm
料金:¥3,000~※表示料金には税金が含まれております。
ご予約:ウェブサイト www.hiltontokyo.jp

ヒルトン東京について

ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全821室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計20室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて

ヒルトンは、世界106ヵ国に5,400軒以上(約880,000室)のホテルとタイムシェア・プロパティを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、いつでも全てのホテルの全てのお客様に対して特別な体験を提供しており、現在、14のグローバル・ブランド・ポートフォリオヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キャノピーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、タペストリー・コレクションbyヒルトン、エンバシー・スイーツbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトンbyヒルトン、トゥルーbyヒルトン、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2 スイーツbyヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズ)を展開しています。(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・16軒のホテルを展開)また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」を運営しており、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、支払いの一部にポイントを使えたり、会員限定割引、無料Wi-Fiなどをご利用いただけます。

最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom,https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

※この情報は掲載時点での情報です。イベント内容や情報が変更になる場合がございます。必ず公式サイトやお店にご確認してください。

↓ 引用元:スイーツメディア ↓

sweets.media